鹿児島県薩摩川内市にある 障害者支援施設 十七年度を迎えて保護者様へのお礼

お気軽にお問い合わせください。
TEL 0996-27-6780
FAX 0996-27-6781

おしらせ

ホーム » 十七年度を迎えて保護者様へのお礼
2017年04月01日 12:25

十七年度を迎えて保護者様へのお礼

 

   十七年度を迎えて保護者様へのお礼

                                                                                                                                            新須 郁子

今年は川内なずな園開所日のお花見は公園の桜の蕾も固く、一輪の花もない園内でのお花見となりました。川内なずな園も十七年目となりましたが、本当にこのような異常気象は初めてでした。しかし、利用者の皆様はカラオケやレクリエーションで盛り上がり、美味しいお弁当やおやつに満足していらっしゃいました。保護者様方が園に持参して下さる資源ゴミの売上金で再びドライブ花見を各班で計画しています。                 

この十六年間を振り返りますと、入所の方、職員の方、最初の半分は入れ替わりましたが、変わらないのは、保護者様方の園への御協力だと近頃また、つくづく感じております。利用者様が園で楽しく生活できるよう職員は精一杯支援しておりますが、やはり家族が一番、外出が二番と心待ちにしていらっしゃいます。それを満足させて頂けているのも帰省や通院への御協力、また資源ゴミの持ち込みで利用者様は仕分けの作業と販売したお金での外出、更に就労Bのしいたけやポンせんべいのお買い上げでの工賃アップと本当に有難い限りです。時にはおやつの差し入れもあり、申し訳ないほどです。

園としましては、高齢化、重度化(体力の衰えによる)対応で職員の増員をし、対応させて頂いておりますが、やはり一年一年高齢化で車椅子対応や認知症の発症などがあり、支援の必要な方が多くなりました。今後もなずな園の利用者様が、一日でも長く楽しくこの園で生活できるよう、努力は、惜しまないつもりです。どうぞ今後も宜しく申し上げます。

 

▲ページの一番上に戻る

© 2012 社会福祉法人 親和会 川内なずな園 All Rights Reserved.